玄関土間の広い間取り図。セカンドリビングの利用方法について

今回は41坪4 LDK の玄関土間の広い間取りでセカンドリビングの使い方などを解説していきます。

玄関土間は非常に縦長に広い形で配置されています。

こちらのスペースは和室を解放して土間につながることができます。

そして玄関ホールからリビングダイニングキッチン18畳につながっていきます。

この玄関は玄関ドアの奥に広いだけではなくて
2階の方に吹き抜けており、南の上の方が高くなっていますです。

ですのでこちらも奥に入っていると天井の高さもあって
インパクトがあるといった状態になってきます。

そしてカウンター式の下足箱も非常に長い形で美しいです。

玄関土間スペースは広いので自転車を入れることも可能になってきます。

もちろん自転車を置かずにオブジェみたいなものを置いたり
何も置かずに広さを楽しむといったことでもいいと思います。

そしてリビングダイニングキッチンは南に出れるようになっていて
掃き出し窓が二つ付いてます。

和室は玄関土間からとリビングにから出入りができます。

和室はリビングの方には引き戸を開放できるようになってます。

キッチンは対面式で背面の方に洗面脱衣室と南側に物干しの専用の部屋があります。

お風呂は2畳で一坪タイプになっています。

キッチンの横には3畳の広いパントリー収納があります。

階段はリビングダイニングから廊下に出て、
2階に上がっていく形になります。

玄関から直接上がっていくタイプの独立階段ではないので
必ずリビングダイニングキッチンを経由していきます。

そのため家族とのコミュニケーションが濃厚になっていく間取りプランになります。

2階に上がっていくとセカンドリビングに出てきます。

セカンドリビングが6畳でこの部屋から各部屋へ出入りします。
子供部屋の想定の6畳の部屋が二部屋あってそちらの方に出入りしてきます。

8畳の寝室の方はウォークインクローゼットが3畳あります。

そして窓から吹き抜けを上から見下ろすことができます。

南側にはバルコニーがあって奥行きも広くて
セカンドリビングから寝室から出入りすることができます。

セカンドリビングの使い方はもちろんテレビを見てもいいです。

最近はテレビを2箇所で見るということもありますが
あまりテレビを見ないでスマホとかパッドで動画を見るとか
ゲームをするとかそういう方も多くなっています。

2階はゲームのスペースとか何もしないあのくつろぎスペースとか
その家でやりたいことをするスペースで良いと思います。

ダイニングとリビングだけすと、調べものとか静かにくつろぎたい場合に
キッチンからの音がうるさい場合や、
くつろぐと思ったらテレビの音がうるさいかもしれないので
ちょっとだけ場所を分けたい時にセカンドリビングが重宝します。

セカンドリビングは何か創作活動とかあの趣味のスペースにして、
部活とかの趣味とかをやるスペースにしてもいいと思います。

自分の部屋ではなく家族も見えるとこで中間の領域でやるというのも
家族のコミュニケーションが深まります。



日本ブログ村に住まいのブログが大集合です。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

住まいランキング

間取りの依頼方法

カテゴリー: 玄関の広い間取り,理想の間取り,間取り シュミレーション | Tags: , ,

多い間取りの要望

間取りの打ち合わせをしていると、
主婦に共通した要望があります。

それはパントリー収納です。
キッチン横にちょっとした収納兼家事コーナーがあるだけで
とても主婦向きの間取りの印象になっています。

洗面脱衣室も収納を増やしているのはこれも
下着などの収納や洗剤などの収納が必要であることから
洗面脱衣プラスアルファのスペースになっています。

玄関のシューズクロークや土間収納も
鉄板の要望になってきました。
ほとんどが欲しいと思っている収納です。

リビング収納なども人気の要望です。

2階の間取りでは一般的に二部屋を南にするのですが
洗濯物を取り込むなどのことを重視すると
南に主寝室と大きな物干しバルコニーというのが
主婦には便利なプランになるでしょう。

室内干しのできる物干し室も人気の間取りになっています。

間取り シュミレーション 無料




理想の間取りの上へ

最近の投稿

間取りの依頼方法

プロフィール

間取りデータバンクにて無料のプラン作成サービスを行っています。多くの住宅を設計監理を行い経験を活かしながらプランを作成しています。YOUTUBE間取りチャンネルを運営しています。DLF一級建築士事務所。一級建築士

カテゴリー

PVアクセスランキング にほんブログ村