ピアノ室 間取り

35tpiano06061f

35tpiano06062f

間口10m 奥行き20m
東側、北側道路
現在の住まいを解体しての新築予定

2階建て 35坪

1階にピアノ教室8畳、リビング、風呂、トイレ、和室6畳
二階にトイレ、2部屋
北側に水回り、南向きに玄関、南側にリビングとピアノ教室希望です。

ピアノ室のある間取りの注意点ですが、
予算に応じたグレードを、施主が把握するということ。

完全な音響、防音室は1箱500万といわれます。
ピアノ室に耐えられる防音室のグレードは250万前後
簡易的に防音したいのであれば石膏ボードを2重3重にすることや
防音サッシやドアなどで対応が可能です。
防音シートを挟み込むなどの仕様で安価におさえることができるでしょう。
どの場合でも、値段に応じた防音性能であることは理解が必要です。



日本ブログ村に住まいのブログが大集合です。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

住まいランキング

間取りの依頼方法

カテゴリー: 35坪の理想の間取り,家の間取り図 | Tags: , ,

多い間取りの要望

間取りの打ち合わせをしていると、
主婦に共通した要望があります。

それはパントリー収納です。
キッチン横にちょっとした収納兼家事コーナーがあるだけで
とても主婦向きの間取りの印象になっています。

洗面脱衣室も収納を増やしているのはこれも
下着などの収納や洗剤などの収納が必要であることから
洗面脱衣プラスアルファのスペースになっています。

玄関のシューズクロークや土間収納も
鉄板の要望になってきました。
ほとんどが欲しいと思っている収納です。

リビング収納なども人気の要望です。

2階の間取りでは一般的に二部屋を南にするのですが
洗濯物を取り込むなどのことを重視すると
南に主寝室と大きな物干しバルコニーというのが
主婦には便利なプランになるでしょう。

室内干しのできる物干し室も人気の間取りになっています。

間取り シュミレーション 無料




理想の間取りの上へ

最近の投稿

間取りの依頼方法

プロフィール

間取りデータバンクにて無料のプラン作成サービスを行っています。多くの住宅を設計監理を行い経験を活かしながらプランを作成しています。YOUTUBE間取りチャンネルを運営しています。DLF一級建築士事務所。一級建築士

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。